イギリスのコッツウォルズ地方の民家をイメージしたカントリーハウス

カントリーハウスのデリケートトゥール
弊社のカントリーハウス

イギリスのコッツウォルズ地方の民家をイメージしたカントリーハウス
イギリスのコッツウォルズ地方の民家をイメージして仕上げました。
マウスで写真を触れてみてください。

O邸 外観

新築なのにまるでずっと前からあったよう・・・
自然の林の中に溶け込んでいるよう。
周りの自然と調和しています。

イングランドカントリーハウス フェンスもまるでずっと前からあったような自然のフェンス
建築リサイクル材使用。木が腐らないように処理してあります。
イングランドカントリーハウスならではのドーマー
勝手口もイングランド イギリスのコッツウォルズ地方
ハーフティンバー(ブラック&ホワイト)建築そのもの!
勝手口もまるでイングランド。ドアは使いこんだように塗装してあります。

おしゃれなテラス なんともいえない贅沢なスペースのテラス
バーベキュー・洗濯物干し・お昼寝・・・使い方は自由自在
水栓には中古レンガを使用しました。新品なのにくびれた感じ・・
水質検査はもちろんO.K.なので飲むことも可能です。
おしゃれな門構え ここは本当に日本?
ゲートのあるエントランス
重厚な玄関ドア ロートアイアンのハイフロントやびょうで飾りました。
重厚なドア!のぞき窓も付いています。
中に入って見たくなります・・・
イギリス製のロートアイアンのノブ 裏口へ行くゲート
ちゃんとイギリス製のロートアイアンのノブが付いています。
木材はリサイクル材を使用。
立水栓はまくら木を使用。
銅のシブイ色が出ています。
趣きのある下駄箱 玄関

重厚なドアを開けたら・・・
何ともいえない懐かしい下駄箱
施主様が持っていた物を、味わい深く補修しました。
玄関付近へ
スリガラスのドア 玄関ホール

玄関ホールよりリビングのスリガラスへ
右側のドアはちょっと低め・・・中には和室があるとは思えない!
和室 和室

和室内部へ
調和の取れたリビングと和室 リビング

リビングより和室方向を見ています。
ニッチの照明が素敵!
白の漆喰とこげ茶の梁が良く合います。
和室があるとは思えないドア!
リビングへ
マジックシェフオーブンレンジ(アメリカ製) キッチン

マジックシェフオーブンレンジ(アメリカ製)火力は強力です。
メキシカンタイルに漆喰のレンジフード
キッチンは手作り家具作家による、水に強いクリの木のキッチンキャビネット
白い漆喰の壁とパステルグリーンのドア 洗面所

入口のドアは白い漆喰の壁にマッチしたパステルグリーン。
アンティーク風に塗装をしてあります。
右手の小さい茶色のドアは階段下の収納です。
メキシカンタイル貼りの洗面所 洗面所もメキシカンタイル貼りでオシャレに
小物入れの棚もノスタルジックに!
洗面台の下にはいずれカーテンが・・・
いたるところにおしゃれな棚 あると便利な棚が至る所に
壁はボーダー付のクロス仕上げ 壁はボーダー付のクロス仕上げ。
洗濯機の上にも天然木も使用した棚が付いています。
メキシカンタイルをあしらい南欧風に 1階トイレ

メキシカンタイルを遊び心を忘れずに貼ってあります。
ポイントに赤のガラスタイルがきれいでしょ!
壁は漆喰に色を混ぜてちょっと南欧風に
アンティークの照明 施主様が大切に持っていたアンティークの照明器具
洗面ボールと棚を陶器でそろえました。
階段登り口 階段コーナー

階段コーナーへ
遊び心のある入り口1 子供部屋

子ども部屋へ
遊び心のある入り口2 主寝室

主寝室へ
2階トイレ 2階トイレ

2階トイレへ


デリケートトゥールは、石川県金沢市にある住宅工務店です | DELICATE TOOL (有)デリケートトゥール 石川県金沢市不室町は133-1 
TEL:076-236-1315 FAX(076)236-1310 Skype 定休日:第2・第4日曜
(C)Copyright 2003 DElicate TOol All rights reserved.
●