もともとあったものを再利用した洋と和のガーデン

カントリーハウスのデリケートトゥール
弊社のカントリーハウス

もともとあったものを再利用した洋と和のガーデン
古い民家が建ち並ぶエリアに静かに佇む、和室棟が隣接するヨーロピアンカントリーハウスの建築 に伴い、和と洋のガーデンを施工させていただきました。
もともとガーデニングが大好きなお施主様の素敵なガーデンライフのご紹介です。
和洋折衷の生垣に。
住宅の外観の色調に合ったアイアンゲートがぴったりです。
画像の拡大はこちらです。

成長が楽しみなローズのアーチをくぐって枕木の小道へ。
ランダムに配置することによって、朽ちた雰囲気の素材感がより引き立ちます。

古き良き時代を想わせる外灯はセンサー式。 夜間も照らされた灯りで花々を楽しめます。経済的で防犯性もあり、ほどよい灯りで趣のある雰囲気にしてくれます。
和室棟から洋の住宅へつながる通路。和洋折衷の土間です。

ダイニング
住宅左側からガーデンをみた光景。
ガーデニングの合間にパラソルの下でちょっとひと休み。生垣の間に旧住宅の鬼がわらを再利用。土間水路のゲートになりました。



写真の上をマウスで触ってみてね!
お施主様の旧住宅を解体した時に出てきた石を再利用。この笏谷石のやや青みを帯びた色合いが美しい小道をつくっています。大小さまざまな大きさの石を組み合わせることで自然でお洒落な景観になっています。

もともとあった井戸を継続してお使い頂けるように、また、カントリーハウスのテラスにマッチするように笏谷石を再利用しました。井戸の蓋となる笏谷石は可動式でメンテナンスもできます。

欲しかったガーデンシンクも実現。これがあるのとないのでは、作業効率に格段の差が!お湯も出るので寒い日の作業の後は助かります。

こちらも笏谷石を再利用して花壇を作ってみました。

和室棟の後方、縁側への通路。これも笏谷石を再利用。風情があります。

以前は生い茂っていた樹木を間引いて、住宅にも、影になっていた植物にも光が十分に届くようになりました。切り株はあえて残してオブジェがわりに。
のびのびとしたガーデンライフを過ごすH邸のご紹介でした。 画像の拡大はこちらです。
↑ページトップ


デリケートトゥールは、石川県金沢市にある住宅工務店です | DELICATE TOOL (有)デリケートトゥール 石川県金沢市不室町は133-1 
TEL:076-236-1315 FAX(076)236-1310 Skype 定休日:第2・第4日曜
(C)Copyright 2003 DElicate TOol All rights reserved.
●